ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

ゴルフ考え方 名言 懐メロ を 紹介 する ブログ です。

ゴルフ

テーマを決めて必ず守ってラウンドする面白さ

テーマを決めて 絶対に守って ラウンドする。 私の経験からです。 スコアが良くなった ベスト4 第一位 絶対に グリーン手前に打つ。 第二位 絶対にグリーン ど真ん中に打つ。 第三位 絶対に力まない。 マン振りしない。 第四位 絶対に バンカーに入れない。…

ミスとの付き合い方

アマチュアは ミスをいつまでも 気にするが プロはミスを忘れる。 タイガーウッズが ガッと一瞬怒っている 場面見ますよね。 あの一瞬で もう忘れている 次には引きずって いないそうです。 ゴルフは ミスのスポーツです。 どうやってミスを 忘れて次の一打…

パッティング 歩測の考え方

パットの上手い人は 必ず歩測をしています。 上手い人は 必ず歩測しているので 見よう見真似で 始めました。 その経験値が 財産になったのは 間違いないです。 3パット、4パット したくないですよね。 それなら 歩測しかないです。 2パット以内を 高確率…

後半の疲れに対応するコツ

私はなるべく 最小限の体力で ラウンドするを もっとうにしています。 坂道を走るなんて もってのほかです。 そのあと必ず崩れます。 走らなくてもいいように 常に先に先に 先手を考えて 常に自分のぺ―スで 歩いて でもスロープレイに ならないように 考えて…

アマチュアゴルファーほとんどの人が真っすぐ構えられないという事実

ドライバーも アイアンもパターも 実は真っすぐ 向けていないのです。 それを間違った方に 調整して打っているので 調子が悪くなると 崩れるのだそうです。 試してみてください。 道路かなんかで 直線の白線を 見つけてください。 それを後ろから 見てくださ…

よくある砲台グリーンへのセカンド、サードショットのコツ

砲台グリーンに 向かっての 150ヤードぐらいの ショットをよく見ます。 よく飛ぶ上手い人は 120ヤードぐらいの セカンドシッョトを よく見ます。 グリーンに向かって 左足上がりで グリーンに向かって 上ってるショットの 確率が多くなります。 90切…

距離と方向性の考え方の間違い

ドライバー フェアウェイウッド ロングアイアンは 距離が欲しいクラブ ショートアイアン ウェッジは ピンに寄せたい 方向性のクラブだと 思っている人が 多いのです。 これがスコアを 大きく崩す 考え方なのです。 実はドライバー フェアウェイウッド ロング…

100切り、グリーン周りの考え方

グリーン周りは とにかくグリーンに 乗せる。 パー4、3打目で パーパットの打てる 場所に乗ったら 大大大成功の考え方で いくのです。 プロでもパーオンしての べたピンもしくは ワンピンなんて ほとんどないのです。 ほとんどが 5m、10mクラス以上の …

フルスイング、ハーフスイング、スリークォータースイング

フルスイング、マン振り 真芯にあたって 最高の飛びを 経験した時の感動と いうか感触は ものすごいです。 あの感触をもう一度と どうしても求めて しまいがちです。 ステディな ゴルフをして OBなど考えられない 球筋で16番ホールまで 来ました。 ロン…

プロの真似はダメ、特に男子プロの真似は危険

ゴルファーの皆様 プロの真似は あきらめましょう。 特に男子プロの 真似です。 どうしても 真似たいなら 女子プロの真似です。 プロはほぼ毎日球を 打っています。 トレーニングも 積んでいます。 週一の練習場通いの レベルなら初めから 無理なことなので…

トラブルや運が悪くて腐りそうになった時には

思わぬ方向に跳ねてOB 最高のショット だったのに 風に乗ってオーバー 真芯くって最高の ドライバーシッョト 行ってみたら物凄い ディポッド それがきっかけで大崩れ 様々なことが起きるのが ゴルフです。 100切りが 目標だったときには 物凄く腹が立ち…

リズムが早くなる時を知っておくといい

リズムが早くなる時は 飛ばしたい時。 風が吹いてる時。 滅多にない バーディーチャンス。 ピンに寄りそうな 絶好のアプローチが できる場所の時。 ピンまで近い アプローチの時。 ぜえぜえ呼吸の 荒れてる時。 どきどきする ショットの時。 手前に池がある…

短く握る利点

特に女子プロゴルファー を見てください。 ドライバーも、ウッドも アイアンも、ウェッジも 短く持っています。 私も短く持ちます。 自身の経験から なぜ短く持つか ゴルフは距離では ないからです。 再現性のスポーツだと 思っています。 同じ距離になるべ…

テキサスウェッジの考え方

メジャーでもプロが 花道からパターで 転がしています。 パターで アプローチする時の パターのことを テキサスウェッジ といいます。 テキサスウェッジは 大きなミスのでない アプローチです。 なぜなら 転がすだけなので 確実に前には 進んでいきます。 あ…

知っておくと絶対に良いティーグランドの罠

ティーグランドは 真っすぐに 向いていないのです。 ティーを結んだ線に 対して直角のアドレスは やめましょう。 コツはいつも1m後ろで アドレスすることです。 もうひとつ1m後ろで アドレスすると 良いことがあります。 ティーグランドの 前いっぱいで …

毎日30分、いや10分でもゴルフのことを考えると下手になりにくいのです

今より下手にならない 物凄く良い方法を 見つけました。 仕事が忙しくなり 1週間も2週間も クラブを握らない せっかく少しうまく なったのに また下手になっちゃった この繰り返しですよね。 クラブが握れない時に 10分ゴルフのことを 考えるのです。 直…

練習回数の少ない人はブラッシングアプローチがいい

スコアに直結する アプローチ 練習回数の少ない人は SW AW 58度 56度 54度 などはやめましょう。 目安は週2以上 練習に行く人 週1以上行く人 まではOKです。 SW AW 58度 56度 54度 どんどん使ってください。 それ以下の練習頻度の人…

スコアを計算しないことでスコアは良くなります。

あと2ホール パー、ボギーで89 久しぶりの 80台で89だとか あと2ホール ボギー、ボギーで99 久しぶりの 90台で99だとか 考えたことないですか。 もしくは 最終ホール、ボギーで 自己新記録だとか 考えてしまったこと ないですか。 すっかりス…

ゴルフ場についたら何をするのが良いのか。最高のパフォーマンスができる優先順位です。

まず前日は よく寝る 睡眠不足では ベストパフォーマンスは できません。 ゴルフが楽しくないです。 最低でも1時間前には 到着したいです。 次にすることは ストレッチです。 手首、足首、股関節 肩、腰、ガチガチです。 やわらかくなるまで ストレッチです…

50才前後アラヒィフのドライバー選び 2 !!!

どこで買うか、アラヒィフ・ゴルファーには中古クラブをお勧めいたします。新品を買う理由のほとんどが飛距離アップです。毎年ニューモデルが出て、毎年10ヤードずつ飛距離が伸びていたら、今頃私は500ヤード飛んでいます。笑。1年落ちで十分です。物…

50才前後アラヒィフのドライバー選び 1 !!!

Sシャフト、筋力のある人、そして週2以上で練習場に行く人にお勧めです。たまーにクラブを握る人、何も運動をしていない人には大反対です。シャフトがしなりません。固すぎます。練習場で良くてもゴルフ場本番、後半のラウンド、だんだんと疲れてきます。…

私のパッティングの考え方その2 !!!

2重ラインが嫌いです。ラインは1つの考え方です。パッティング色々勉強しました。本も読みました。まず芯で打つ練習です。真芯で打てるように、印、ラインの入ったパターがいいと思います。ラインなしで毎回芯で打つ相当難しいです。プロ並みの練習量が必…

私のパッティングの考え方その1 !!!

アペレージ80台後半ぐらいで簡単なコース白ティーだと年に1~2回70台が出るくらいの実力の私のパッティングの考え方です。まず気に入らなかったのは2ラインの考え方です。ボールをホールに入れるラインは1ラインのはずです。それがボールの横で素振…

練習のコツ!!!

徹底的に集中して練習するのです。私が今まで夢中になって練習したのは、SW、25ヤード、30ヤード、35ヤード、40ヤード、45ヤード、3回連続での打ちっぱなしをなるべく間を開けないでこればっかりです。スポーツ科学でも集中して続ける方が上達が…

一番難しいパー4の考え方!!!

パー4がプロでもいちばん難しいのです。比較的簡単なパー4、難しそうなパー4で分けて、考え方を変えましょう。何でもかんでもパー狙いしていると落とし穴に入ります。難しいバー4は最初から3オンで考えるとずいぶん優しくなります。無理してパーオンを…

家での練習のコツ!!!

家での練習思いつくのはパッティングです。色々な練習しましたが家庭用のパッティングマットではホールに入れる練習より芯で打つ練習の方が大切だと気付きました。パットの芯とラインを入れたボールの中心線にいつもしっかりあてるその感触と音を体に焼き付…

ショートコースの楽しさ!!!

ショートコース行ったことありますか。近くに最高120ヤード、そして9ホールで1600円のショートコースがあります。 昔はグリーンが最悪のショートコースしかなかったですが、まあまあのグリーンのコースができてきました。手引きカートで、ショートア…

ロングアイアンを捨てたお話!!!

ゴルフ覚えたての20代飛ばすことに生きがいを感じていました。常にマン振りです。30代でベストの74がでました。よくハーフ30台もでました。40才になり環境が変わり5年クラブを握りませんでした。やっぱりゴルフが好きだったのでしょう。また始め…

パッティングの工夫!!!

私はパッティングイップスになったことがあります。ある日突然パッティングができなくなるのです。私は距離が打てなくなりました。インパクトの瞬間にゆるんでしまうのです。 まず逆ハンドにしました。極太グリップに 変えました。ボールに線を入れました。…

21日ぶり久しぶりのラウンドでわかったこと!!!

ティーショット一発目OBでした。仲間が飛ばす人ばかりで意識して飛ばそうとしていました。3ホール連続OB3ホールで6オーバーと最悪のスタートでした。 腐らず一生懸命前見てやろうと頑張っていたら少し調子が戻ってきました。アプローチも寄せもパット…