ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

ゴルフ考え方 名言 懐メロ を 紹介 する ブログ です。

パッティング練習の優先順位!!!

パッティング練習は
ついつい

ホールに入れる

練習をしがちです。
まず距離感です。

プレイ時間の妨げに

ならないように
必ず歩測する習慣

つけましょう。

歩測をしない人は

何十回とした

ゴルフの経験を
捨てています。

もったいないです。
歩測をしていれば

経験値が

蓄積されてきます。
ゴルフ人生の財産に

なります。

まずよく行く

ゴルフ場で距離感の
基準を

身につけましょう。

8フィート?
9フィート?

私は8フィートで

合わせています。
普通だと遅いと感じる

グリーンの

スピードです。

上りの真っすぐなライン

を見つけます。

5歩で3球
10歩で3球
15歩で3球

距離感が合うまで
何回も繰り返します。

どれだけ

感の悪い時でも
5回も繰り返すと

距離感があってきます。

私はたいがい2回で

合います。
感の良い時は

1回即OKです。

あとは

早いグリーンは

マイナス

3歩?2歩?1歩?
上りはプラス

1歩?2歩?3歩?
下りは半分?

三分の一?

さわるだけ?
の考え方です。

これだけで

ラウンド36パット

しなくなります。
たいがい32パット

以内で収まりますよ。

左右は

15cm30㎝狂っても
距離感

合えば2パットです。

距離感が合ってきたら
時間があれば
次は1歩2歩3歩の

ショートパットの

練習です。

1球1球本番モードで
ちゃんと打つ


本番モード

やらないと意味がないです。
ボールは1球のみ

やってみましょう。
時間があれば

自信がつくまでやる。

1歩、自信が

つくまでやる。
これだけでもOKです。


時間があれば
2歩

自信がつくまでやる。

まだ時間があれば
3歩

自信がつくまでやる。

ここまでできたら
30パット以内

確実です。

試してみましょう。