ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

ゴルフ考え方 名言 懐メロ を 紹介 する ブログ です。

わき汗、ワキガ、クリニックで人気No.1の制汗剤!

ã¯ã­ã¬è­çºçã®åå ãã¤ã©ã¹ãã§è§£èª¬体臭の悩み、人それぞれです。体臭、加齢臭、口臭、自分でも臭うなと感じる時があります。

枕、シーツ、など、自分で感じるのだから、他人はもっと感じているが、マナーとして我慢してくれているのです。陰で言われているかもわかりません。

中二の双子の娘がいますが、なんとか体臭を薄くしたいというのが本音です。一番臭いのきついのが、わきがです。

「わきが」はわきの有毛部〔毛のあるところ〕にあるアポクリン腺エクリン腺の発達のよい場合に臭います。

主としてアポクリン腺が臭い、エクリン腺が多汗に関与します。

アポクリン腺から分泌する脂肪酸皮膚の常在菌などの雑菌がまざり、臭いを出します。

わきを清潔に保ちましょう。“わきが”の方は耳あかが柔らかく、白いティーシャツやブラウスを着るとわきが黄色く変色することがあります。

また両親、祖父母、兄弟に“わきが”の症状がある方は同じようにわきがになることがあります。

しかし、“わきが”が他人に移ることはありません。

“わきが”はあくまで、アポクリン腺の発達が良く量が多いことに関係しているからです。

日本人は臭いに敏感な方が多いので気にされる方は多いです。

実は西洋人の方がはるかに多いのです。だからフランスで香水が発達したのです。“わきが”でお悩みのかたも多いと思います。

わき汗、ワキガの対策

パースピレックスロール

クリニックで人気No.1の制汗剤!市販の商品より効能が圧倒的に長く、スポーツや入浴後に塗り直し不要です!当商品パースピレックスは薬局では購入できません。

パースピレックス・ロールは、ワキの下に塗るだけで3日~5日間、気になる汗や臭い(ワキガ)を抑えることができる「塗るタイプ」の制汗剤で、世界中の美容クリニックで、ワキ汗やワキガの抑制治療に用いられています。

ワキガ・多汗症の特効薬とされるパースピレックスロールは、有効成分として塩化アルミニウムを配合しています。

塩化アルミニウムは汗腺の奥に角栓を作る事で、汗腺にフタをするような状態にし、汗をシャットアウトします。

その効果は高く、市販の制汗剤の中では最も効果が強いことから、国内の多くの多汗症専門クリニックで処方されています。

日本皮膚科学会の多汗症診療ガイドラインでは、治療の第1選択として推奨されており、その有効性はお墨付きです。

多数のデオドラント商品が販売されているデンマークで開発された「デトランスα」と同じ有効性成分が入った塗り薬です。

パースピレックスロールの最大の効果は、持続時間が長いことです。一度塗ることでその効果は3~5日持続し、毎日のお手入れが面倒な方におすすめです。

残念ながら、パースピレックスロールを塗っておよそ5日後には作られた角栓がターンオーバーによって剥がれてしまいますが、また塗ることで3~5日間汗をシャットアウトすることが出来ます。

パースピレックスロールは汗腺にフタをするのと同時に、肌に刺激のある塩酸が少量生成されます。しかし、塩化アルミニウム以外の成分として乳酸アルミニウムを含んでいるため、生成された塩酸をブロックすることが出来ます。

ニオイを紛らわすための香料なども使用されていないため、かぶれやアレルギー反応が起こりにくいのも特徴の一つです。

主にワキの下に塗る方が多いのですが、その他に手のひらや足の裏など、大量の汗で悩んでいる部位に塗ることができます。

塗り続けるうちに汗や臭いが気にならなくなったという声が多数寄せられており、効果が3~5日間持続することからコストパフォーマンスが良いのも魅力です。

また、スポーツなどで汗をかいてもパースピレックスロールを塗った部位には、汗をほとんどかきません。

市販のデオドラントや制汗剤は持続力が短いので、外出時や仕事中、スポーツの最中に効果が薄れ、何度も塗りなおす必要があります。

パースピレックスは「臭い消し」ではなく、根本的に発汗を抑える効果があるため、1回の使用で3~5日間、発汗を抑えて汗と臭いの悩みとサヨナラできる本格的な制汗剤です。

市販のデオドラント商品では納得のいく効果を実感できなかった方に、ぜひ試していただきたいお薬です。

パースピレックスロール

https://mttag.com/s/WHBa3RGwtek

良かったと思っていただけたらポチっと

ブログランキング・にほんブログ村へ