ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

ゴルフ考え方 名言 懐メロ を 紹介 する ブログ です。

運・不運 Ⅰ !!!

運・不運なんてそんなものはない。人は、方位方角で、事の運・不運、事の禍い・福を論じ、日取りで吉だ凶だというようなことが昔からよくいわれてきた。世間の人はそれを信じているがそんな道理があるわけがない。

運・不運、禍いや福、吉や凶は、方角や日・月などの関係するところではない。禍いや福、吉・凶いうものは、自分の心と行いが招くことから来るものであり、また過去の因縁によって来るものである。

盗賊は鬼門から入ってくるとはかぎらず悪い日に来るわけではない。戸締りを忘れるから入ってくるのだと考えるが良い。火の用心を怠れば火事が起こるだろう。試しに戸をあけておいてみれば良い。犬が入ってきて食事を食い荒らすだろう。これは分かりきった事である。これは古今を通じての真理だ。

米を蒔いて米が実り、麦を蒔いて麦が実るのはもっともな事で年々歳々変る事がない。

吉日だからといってした事がきっと成功するわけでもない。吉日を選んでした結婚も、離縁になる事がある。吉日を選ばないで結婚しても、末長く添いとげる事もある。

百日で実る蕎麦もあれば、秋に蒔いて翌年の夏に実る麦もある。桃栗三年、柿八年というようなものだ。

因果にも応報にも遅い早いがある事を忘れてはいけない。二宮尊徳翁。運・不運、まだまだ、つづく
------------
しょうちゃんのひとりごと
------------

因果応報
因果律
口癖理論
主因は我にあり
原因と結果の法則

全て自分で

蒔いた種ですね。

自分の起こしてきた

(過去の行い)
必ずめぐりめぐって

来るみたいです。

周りの皆様に

お喜び頂ける
誰にでもできることを
し続けましょう。