ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

お得で効果抜群のジェネリック医薬品も紹介しています

ゴルフ場についたら何をするのが良いのか。最高のパフォーマンスができる優先順位です。

まず前日は

よく寝る

睡眠不足では

ベストパフォーマンスは

できません。

ゴルフが楽しくないです。

 

最低でも1時間前には

到着したいです。

次にすることは

ストレッチです。

手首、足首、股関節

肩、腰、ガチガチです。

やわらかくなるまで

ストレッチです。

 

次は何をするか。

パッティング練習です。

5歩、10歩、15歩の

距離感です。

 

今日のグリーンは

早いか、遅いか、

自分の距離感を

思い出してください。

 

まだ上手じゃなくても

歩測は練習の時から

絶対にした方が良いです。

 

スロープレイに

ならないように考えて。

 

いつも歩測をしていると

その経験値が蓄積されて

普通は

20ラウンドもすると

自分の

5歩、10歩、15歩が

掴めてきます。

 

時間があれば

ショットの練習です。

時間がなければ

しなくても良いです。

今までの練習の成果が

今日ですので

絶対にプレイ直前に

練習しても

うまくはなりません。

 

今日は、右に行くのか

左に行くのかの確認と

身体をならす

ぐらいの目的で

40球以上は

絶対に打ったらだめです。

 

スタートのホールで

素振りをしたら

昨日までの

実力通りの感じが

蘇ってきます。

 

うまく行かないのは

昨日までの練習

そのままの結果です。

 

今日は、その球筋で

うまくいくように考えて

プレイしてください。

 

100オーバーの人は

ゴルフの考え方を

知るだけで

必ずスコアがハーフ5以上

すぐにアップします。

 

ゴルフ歴30年

良い時80前半

年間アベレージで89の

しょうちゃんの実体験です。