ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

お得で効果抜群のジェネリック医薬品も紹介しています

後半の疲れに対応するコツ

私はなるべく

最小限の体力で

ラウンドするを

もっとうにしています。

 

坂道を走るなんて

もってのほかです。

そのあと必ず崩れます。

 

走らなくてもいいように

常に先に先に

先手を考えて

常に自分のぺ―スで

歩いて

でもスロープレイに

ならないように

考えています。

 

アラヒィフ以上の

年齢の人の

楽しくゴルフをする

最大のポイントです。

 

1番ホールから

13番ホール

くらいまでは

元気がいいですね。

 

いつも14番15番

ぐらいから

確かに体は

疲れています。

 

その時にベストなのは

ストレッチです。

 

手首柔らかくする

足首柔らかくする

股割で股関節を

柔らかくする。

イチローバリの

股割で肩を入れる

これがいいです。

 

疲れていることを

キチンとわかっている

ことです。

 

後半ほど

走らない

息を切らさない

坂道はゆっくり

最低限の体力で

ラウンドするの

精神で頑張る。

 

ショットは後半ほど

力まない

マン振りしない

振れなくなってくる

ことを自覚するです。

 

自分の思っているより

体力は

落ちているものです。

 

お試しあれ。