ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

お得で効果抜群のジェネリック医薬品も紹介しています

100ヤード以内のアプローチのコツ

100ヤード以内の

アプローチのコツは

再現性の高いショットを

研究することです。

 

マン振りしないことです。

べた足で構え

体を軸にして

1mmも

スエイ・体重移動しない

というイメージです。

 

手打ちでもいい

くらいのイメージです。

 

私は全て自然に腕が

地面と平行になるところ

クラブは45度の

角度ぐらいになるところ

ぐらいでスイングします。

 

もっと具体的に言うと

クラブの位置は

全く考えていません。

 

腕が平行で収まる

スイングです。

10回スイングして

9回同じスイングが

できる力加減の

イメージです。

 

100ヤード以内の

ショットに

ほんの少しの意識でも

飛ばしてやろうと

考えること自体が

間違いだと思っています。

 

100ヤード以内の

目的は距離感です。

 

50ヤード、60ヤード

70ヤード、80ヤード

90ヤード

打てる距離感です。

 

できたらまっすぐ

打ちたいですが

私は基本手前の

考え方なので

多少左右にブレても

何にも問題ないです。

 

ちょっと強めにとか

ちょっと弱めにの

考えも全くありません。

 

距離が合わなければ

手前を選びます。

 

100ヤード以内の

ショットのコツは

再現率の高い

力まないショットを

身につける

ことだけです。

 

お試しあれ