ゴルフ考え方 名言 懐メロ ざんまい

お得で効果抜群のジェネリック医薬品も紹介しています

積小為大(せきしょういだい)

積小為大

(せきしょういだい)

大事をなそうと

欲すれば

小さなことを

怠らず勤めよ。

 

大きなことを

欲して

小さいことを怠り

できがたいことを

心配して

できやすいことを

勤めない。

 

それで結局

大きなことが

できないのだ。

 

大は小を積んで

大になることを

知らないからだ。

 

たとえば百万石の米と

いっても粒が大きい

わけではない。

 

万町歩の田を

耕すのも

その作業は

ひと鍬ずつの

仕事である。

 

千里の道も

一歩ずつ歩んで

到達する。

 

山をつくるのも

一簣(いちもっこ)の

土からなることを

よく知って

よく励んで

小事を勤めたならば

大事も必ずなるだろう。

 

小さいことを

ゆるがせにする者は

大きなことは

決して

できないのである。

 

万巻の書物が

あっても

無学の者には

役に立たない。

 

隣に金貸しがいても

自分に

借りる力がなければ

どうにもならない。

 

向かいに

米屋があっても

銭がなければ

買うことができない。

 

だから書物を

読もうと思ったら

いろはから

 

目の前の小さなこと

誰にでもできること

周りの皆様に

お喜び

いただけることを

し続ける。

 

大きなことは

小さなことの

集まりだそうです。

 

小さなことが

できないのに

絶対に

大きなことは

できないそうです。

 

すごく好きな詩です。

 

誰にだってできる。

気が付けばできる。

小さい気配り。

優しい気遣い。

やったので

できちゃった。